矢木脳神経外科病院




大阪の脳外科【矢木脳神経外科病院】 > 総合診療科のご案内

外来受診される方

総合診療科って?そう思われる方もたくさんおられることでしょう。たとえばお腹が痛くなった時、熱がでた時などその原因は多様であり何科を受診してよいのか迷う場合もあるかもしれません。そんな時に当科を受診していただければと考えております。
地域の皆様に密着したかかりつけ医として利用していただければ幸いでございます。健康について何か気になることがあれば何でもご相談くださればアドバイスいたします。

こんなことはありませんか?

生活習慣病管理指導

 日本人の死亡原因として脳卒中は、がん・心疾患に次いで第3位であり、この順位は30年以上変わっていません。しかも脳卒中の発症率は心筋梗塞の発症率の3〜10倍であり、寝たきりになる疾患の第1位でもあります。脳卒中の危険因子としては年齢、高血圧、糖尿病、脂質異常症、喫煙、大量飲酒などがあり、脳卒中治療ガイドライン2009(日本脳卒中学会ホームページ参照)においても脳卒中発症予防としてこれらの危険因子の管理がグレードA(※)として推奨されています。(※グレードA:行うように強く推奨される)
 当院では脳卒中の1次予防として、高血圧、糖尿病、脂質異常症を習病とする患者様に対して生活習慣に関する総合的な指導及び治療管理を行っております。服薬、運動、休養、栄養、喫煙及び飲酒等について計画書を作成し、医師・薬剤師・理学療法士・作業療法士・栄養士がチームとなって、患者様とともに生活習慣病改善に向けて取り組んでまいります。



>
ページの先頭に戻る
矢木脳神経外科病院 Yagi Neurosurgical Hospital
総合案内 information 06-6978-2307
〒537-0011
大阪市東成区東今里2丁目12番13号
交通アクセス
Copyright(c)  Yagi Neurosurgical Hospital All Rights Reserved.